トップ  >  行事報告  >  2019  >  御津医師会地域医療学術シンポジウム開催

御津医師会地域医療学術シンポジウム開催

日時  平成31年3月9日(土)15:00から19:00

場所  岡山ロイヤルホテル

参加  172名(内、御津医師会:17名  事務局:2名)

 

 

 今回、「延ばそう!健康寿命」をテーマとし、健康寿命に焦点を当てて開催しました。岡山県医師会より松山正春会長が来賓としてお越しくださり、医療介護および行政関係者の他、一般市民も含めて170名を超える方々がご参加くださいました。

 はじめに、岡山済生会総合病院の犬飼道雄医師に「高齢者を元気にする食事」のタイトルで、健康寿命を延伸させるための栄養や摂食について、分かりやすくご講演いただきました。

 続いて、「延ばそう!健康寿命〜われらの取り組み〜」と題し、当医師会エリアである御津建部地区、津高一宮地区、高松足守地区の住民の方が、各地区での健康増進の取り組みについて紹介されました。

 シンポジウム終了後、懇親会を催しました。当医師会では本年、「見放さないその命〜御津医師会10年の挑戦」という記念誌を出版したので、懇親会は記念誌の出版祝賀会を兼ねて開催されました。シンポジウムに続いて懇親会にも岡山県医師会より松山正春会長を来賓としてお迎えし、当医師会の中山堅吾会長の挨拶に続いて、松山会長からご祝辞を頂戴しました。そして、岡山市保健所の松岡宏明所長による乾杯のご発声とともに歓談が始まった。歓談の合間には、岡山市連合町内会の久世英一会長と高木薬局の高木秀彦社長から、記念し出版のご祝辞を頂きました。また、アトラクションとして、声楽家でもある当医師会の難波晃顧問が、フランクシナトラの「マイウェイ」を自慢のバリトンの声で熱唱しました。お食事とお酒をいただきながら、会場は大いに盛り上がり、和やかな雰囲気で歓談し、大変有意義な交流の場とすることができました。

 

投稿日時: 2019年05月14日 (39 ヒット)

印刷用ページ このニュースを友達に送る



TOPへ

サイトマップ